2008年4月9日水曜日

神様のティンバレス・ソロYouTube



※チャンギートが「パスッ」とか「アスッ」って歌っているところはシンバルの音。

ピアノ・ベース・コンガなどのコンビネーションを考えた上での美しいソロ。
チャンギートはいつの時代も素晴らしい~!






チャンギートの後ろに映っている「じじぃ様」マクシミーノさんというのですが、タタのCDでルンバをやっていたり現在は「ルンベーロス・デ・クーバ」ちゅうルンバグループにいるんだけれど、ネットで彼の名前を検索しても中々出てこない人物なんだけど、キューバでは知られているキントやバタの特別な奏者なんです。
それがどうしたんだってなもんなんだけど…彼の名前を知っておいて欲しかっただけなんです~。

2 件のコメント:

macomoco さんのコメント...

下のビデオにあるシリーズ、このときではないけど観ました!!!最っっ高だった!
私の Blog でも紹介しています。
http://musicacubana.blog4.fc2.com/blog-entry-426.html
このビデオ観ても、ぐるぐるしてきちゃいますね。気持ち良過ぎます!魔物だわぁ~。

マクシミーノさんは、いつもにこにこして穏やかで素敵な方ですよね。私を見ると「チキティーカー!」と言って頭を撫でてくださいます。歳知らないから。知ったらビックリするだろうな。。
演奏はほんと素晴らしいけど、そんな凄い方だって知らなかったです。
ご存知かもしれないけど、¡Vamos a guarachar! に Rumberos de Cuba メンバーについて書いてありますよ。
http://esquinarumbera.blogspot.com/2006/12/rumberos-de-cuba-tradition-and.html
これによるともう68歳らしいけど、50代かと思ってた。

hiroko さんのコメント...

こんにちは~
Vamos a guarachar
知りませんでした~。
早速、今ちらっと見ました。
懐かしいお顔の数々…
ルンバに行きたい欲求が高まります。
引き続きブログ読んでみます~。
ありがとう!